やらなきゃ損!初心者でもできるトクトク人生術
もっとお得にポイントやマイル、お金が増える情報満載
グルメ情報

スタバのディカフェ(デカフェ)とは?カフェイン量や豆価格も調査

スタバで密かな人気のディカフェ(デカフェ)。
いつもスタバに行っているのに、ディカフェ(デカフェ)を説明できなかったので、
今まで頼めなかったの。

今回、スタバディカフェ(デカフェ)のカフェインは含まれているかどうか?
カフェインが含まれているのなら量はどのくらい?
回、スタバディカフェ(デカフェ)豆の価格も調査してみました。

スタバのディカフェ(デカフェ)とは?wiki風に説明

私もなんとなくスタバのディカフェ(デカフェ)の存在は知っていますが、
はっきりとした事は知らなので
スタバのディカフェ(デカフェ)の事を調べてみました。

スタバのディカフェ(デカフェ)とは、
カフェインレスのコーヒー。
ノンカフェインのコーヒーではありません。

スターバックスのディカフェ(デカフェ)は「カフェインレス」のコーヒーです。

スタバ(スターバックス)デカフェのカフェイン量はどのくらい?

スタバ(スターバックス)のデカフェ(ディカフェ)は、ノンカフェインのコーヒーではなく、カフェインレスのコーヒーと言う事を説明しました。

と言う事は、
スタバ(スターバックス)のデカフェ(ディカフェ)はどのくらいのカフェインが入っているコーヒーかちょっと気になりますね。

スタバ(スターバックス)のデカフェ(ディカフェ)の公式サイトより
カフェインを99%以上取り除いています。と言うことがわかりました。

スターバックス公式サイト デカフェラテより https://www.starbucks.co.jp/cafe/decaf/

スタバディカフェ(デカフェ)は99%以上カフェインを取り除いたコーヒーです。

 

なぜスタバディカフェ(デカフェ)人気?

どこで、なぜスタバ(スターバックス)のデカフェ(ディカフェ)が人気なのかを調査してみました。

風邪薬飲んだ後にコーヒー飲みたいときに

風邪薬を飲んだ時に、カフェインを含んだコーヒーは飲まない方がいいのはご存知でしょうか?

コーヒーは、カフェインによる胃酸の分泌促進が薬の吸収に影響したり、胃腸障害の増加、風邪薬等カフェインを含む薬との成分重複による副作がでることがあります。睡眠導入剤や安定剤では、カフェイン自体の興奮作用による作用減弱が考えられます。

株式会社ドクターズプラザサイトから

ですが、予防のために、風邪薬を飲んだ時に、
スタバでお茶することってありますよね。
そんな時に、スタバ(スターバックス)のデカフェ(ディカフェ)はおすすめです。

妊娠中にコーヒーが飲みたくなった時に

妊娠中って、今まで好きだったものが急にダメになったり。
逆に、今までダメだったものが急に欲しくなったりしますね。

カフェインはママが妊娠初期から控えた方が良い食品です。
また、授乳期間中もカフェインの量に注意しなくてはいけない食品です。

ですが、
ガマンしてストレスを溜めたくないですよね。

そんな時に、スタバ(スターバックス)のデカフェ(ディカフェ)はおすすめです。

カフェインが多く含まれる食品は、妊娠初期から控えたほうが安全です。
妊娠初期の胎盤が形成されるまでの間は、血管が収縮されることで、お腹が張り、流産のリスクがあります。
妊娠中期、後期、出産前後には、胎児の発育に影響を与える可能性があります。
また、妊娠初期と同様、血管が収縮することで早産が引き起こされるリスクはぬぐえません。
出産後は、授乳するならカフェインを控えましょう。
その理由は、授乳期間中にママがカフェインを摂取すると、母乳にカフェインが含まれてしまうためです。
カフェインが赤ちゃんに作用して、なかなか眠らないなどの影響が考えられます。
このように、妊娠後は授乳期間中まで、カフェインの量に注意

赤ちゃんの部屋サイトより

オーダーした1杯1杯を抽出してくれるから

スタバ(スターバックス)のデカフェ(ディカフェ)をオーダーすると、1杯1杯抽出してくれるから、美味しいコーヒーがいただけると言うわけですね。

美容のためにコーヒーがいいから

コーヒーはなんと!美容にお勧めという研究が発表されています。

コーヒーを1日2杯以上飲む人は、紫外線による顔のシミが少なかった

 

ポリフェノールの摂取量は、1日約1000mg~1500mgが効果的だ。コーヒーだけで摂ろうとすると、3~5杯に当たる

コーヒーが顔のシミを予防する? 皮膚の老化予防に役立つ理由から https://www.j-cast.com/2014/10/19218414.html?p=all

ですが、一方では

美容皮膚科でシミになりやすい食べ物の指導があり、コーヒーも該当してました。

シミになりやすいのはコーヒーのカフェインの成分だという説があります。

美容のために、スタバ(スターバックス)のデカフェ(ディカフェ)をオーダーする習慣をつけた方が良さそうですね。

コーヒーは、シミ防止のために美容面から見ると3~5杯飲んでもOK。
体のことを考えると、デカフェ(ディカフェ)がいい。
スタバ(スターバックス)のデカフェ(ディカフェ)は体や美容の面から、美味しさの面も良い点があります。

スタバディカフェ(デカフェ)豆価格調査

では、スタバ(スターバックス)のデカフェ(ディカフェ)の豆価格を調査してみました。

スタバのコモドドラゴンブレンドは250gで¥1,330です。

通販ではスタバ(スターバックス)のデカフェ(ディカフェ)の豆ではこの種類が買えます。


スタバ(スターバックス)のデカフェ(ディカフェ)の豆価格は、そんなに変わりない価格でお持ち帰りできますね。

上記スタバ豆持ち帰りメニューの他、
スタバ定員さんと仲良くなったら、こんな裏ワザもできるようです。

お問い合わせ





COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでオケマリをフォローしよう!