やらなきゃ損!初心者でもできるトクトク人生術
もっとお得にポイントやマイル、お金が増える情報満載
未分類

寺田倉庫minikura(ミニクラ)とサマリーポケットの違い比較調査

東京の天王洲に倉庫業として拠点を置いている寺田倉庫さん。
寺田倉庫さんが個人倉庫収納サービスminikura(ミニクラ)をしていますね。

個人倉庫収納サービスと言って思い出すのはサマリーポケット(サマポケ)。

この寺田倉庫のminikura(ミニクラ)とサマリーポケット(サマポケ)の違い比較調査してみました。

minikura(ミニクラ)とサマリーポケット(サマポケ)の違いを比較

では、寺田倉庫のminikura(ミニクラ)とサマリーポケット(サマポケ)はどんな違いがあるかを比較検討してみました。

minikura(ミニクラ) サマリーポケット(サマポケ)
箱の大きさ ・レギュラーボックス
W38xD38xH38(cm)・ワイドボックスW60xD38xH20(cm)・ブックボックスW42xD33xH29(cm)・クリーニングバッグ
W40xD40xH40(cm)・ライブラリー
W42xD33xH29(cm)
・レギュラーボックス
W38xD38xH38(cm)

・アパレルボックスW60xD38xH20(cm)

・ラージボックス
W68xD47xH35(cm)

・ブックスボックス
W35xD33xH29(cm)

箱の中に入れる上限重量  ・20kgまで ・ラージ25kgまで
・上記以外20kgまで
基本料金 ・段ボール箱預かり:200円/月・250円/月

・洋服:450円/月

・書籍預かり:450円/月

・エコノミープラン:250円/月・350円/月

・スタンダードプラン:350円/月・500円/月

・ブックスプラン:400円/月

その他オプション minikuraCLEANING(預かっている洋服をクリーニングするサービス)

データ化オプション(スキャニングやダビングサービス)

あんしんオプション文書溶解サービス(書類や本などの紙類を提携の専用処理施設で溶解処理するサービス)

・ヤフオク出品

・ハンガー保管サービス
1アイテム60円 / 月・衣類クリーニング・布団クリーニング 布団・シューズリペア、クリーニング・おまかせヤフオク!出品・きものやまとプラン(着物専用預かりサービス)・スノーピークプラン(キャンプ用品の保管プラン)

値段の安さから行くとminikura(ミニクラ)がお手頃。
サマリーポケット(サマポケ)は特化したサービスが強い。

minikura(ミニクラ)とサマリーポケット(サマポケ)はどんな人が利用しているの?レビューまとめ

この寺田倉庫のminikura(ミニクラ)やサマリーポケット(サマポケ)はどんな人たちが活用しているかを調べてみました。

シーズンオフのお洋服を預ける

シーズンオフのお洋服を寺田倉庫のminikura(ミニクラ)やサマリーポケット(サマポケ)に預ける人。

引っ越し時の一時預かりに

引っ越し時にすぐには使わない大量の本や漫画を一時預かりに寺田倉庫のminikura(ミニクラ)やサマリーポケット(サマポケ)サービスを活用している人。

思い出グッズの断捨離に

書類の断捨離って勇気いりますよね。
一旦、自分の目から見えないところに隔離をしておいて、
そして断捨離をすると荷物が減ったと言う例も。

捨てたくはないけど売る気もない大切な本

捨てる気持ちや売る気持ちは全くないけど、普段の部屋に置いて置くスペースもない。
そんな大切な本

寺田倉庫minikura(ミニクラ)とサマリーポケットの違い比較調査まとめ

そもそも寺田倉庫のminikura(ミニクラ)は、倉庫業でトランクルームの価格競争から脱出するためのアイデアとしてできたサービスです。


この寺田倉庫のminikura(ミニクラ)やサマリーポケット(サマポケ)サービスはミニマリストや住所を持たないアドレスホッパー人、また部屋の収納が少なくて困っている人たちには特にありがたいサービスですね。

あわせて読みたい
アドレスホッパーをwiki風に紹介!なれる7つのコツを徹底調査マツコ会議や、ZIP、おはよう日本で取り上げられている「アドレスホッパー」。 これってホームレスと同じじゃね? 物は言いようだよね?...
お問い合わせ




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでオケマリをフォローしよう!